ライブ録音CD 更け行く秋の夜 旅の空の〜学校で教わった懐かしい歌〜

ご家族の記念日に、お世話になった方への感謝のしるしに、なつかしい歌を贈りませんか?
昭和期に学校の教科書に載っていた歌を集めました。学校の教材や、施設のBGMとしてもお薦めです。

価格・購入方法

CD「更け行く秋の夜旅の空の−学校で教わった なつかしい歌−」
定価:2,000円(税抜価格:1,905円)今なら送料無料!

【購入方法】

ご住所、お名前、希望枚数をご明記のうえ、オフィスマキナのお問合せ・お申込みフォームよりお申し込みください。お振込先の情報等、メールにてご返信させていただきます。お支払いは、みずほ銀行またはゆうちょ銀行でのお振込でお願いしております。
お電話でのお申込みも承っております。
オフィスマキナ 03-3491-9061

お問合せ・お申込みフォームより申し込む

収録曲

1.ローレライ
2.故郷の廃家
3.故郷を離るる歌
4.灯台守
5.追憶(インストゥルメンタル)
6.おおスザンナ
7.紅いサラファン
8.カチューシャ
9.旅愁(お客様の歌声入り)
10.紅葉(インストゥルメンタル)

11.村祭
12.冬の夜
13.冬の星座(インストゥルメンタル)
14.朧月夜
15.夏は来ぬ(お客様の歌声入り)
16.蛍(インストゥルメンタル)
17.浜辺の歌
18.スキー(アンコール)
19.旅愁(アンコール・お客様の歌声入り)

*ライブ録音ですので、多少のノイズはご了承ください。なお、MCの部分は入っておりません。
*2010年11月13日サントリーホール ブルーローズ 公演 記録録音

演奏者

ソプラノ:駒井 ゆり子
ソプラノ:駒井 ゆり子

東京音楽大学大学院修了。二期会オペラ研修所を優秀賞、奨励賞を得て修了。パリ・エコール・ノルマル音楽院最高課程コンサーティストディプロムを声楽と室内楽で審査員満場一致、審査員の称賛付きで取得、同音楽院を首席で修了。国内外のコンクールで上位入賞を果たし、オペラやコンサートソリストとして主要オーケストラと共演している。的確なテクニックと類まれなる音楽性を持ち、言葉に対する鋭い感性と深い作品分析に裏打ちされたその演奏においては定評がある。文化庁海外派遣研修員。二期会会員。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。

駒井ゆり子公式サイト  http://www.komaiyuriko.com

フルート:西田 紀子
フルート:西田 紀子

東京藝術大学卒業。フルートを野口博司、小久見豊子、大友太郎、金昌国、中野富雄、湯川和雄、パウル・マイゼンの各氏に、室内楽を山本正治、岡本正之の各氏に師事。オーケストラ、吹奏楽、室内楽、ミュージカル、ソロ、ジャズなど様々な分野で活動。シエナウインドオーケストラピッコロ・フルート奏者。長野県小諸高等学校音楽科非常勤講師。

西田紀子の部屋
http://www.wa.commufa.jp/~akaikutu

ヴィオラ:岡 さおり
ヴィオラ:岡 さおり

東京藝術大学卒業。同大学院修士課程終了。同大学室内楽定期演奏会出演。東京文化会館新進音楽家デビューコンサート出演。宝塚ベガ音楽コンクール弦楽器部門入選。皇居内桃華楽堂新人演奏会にて御前演奏。倉敷音楽祭、草津国際音楽祭、富士山麓国際音楽祭などに参加。現在、アンサンブル ヴィルトゥ、アンサンブルofトウキョウメンバー。

チェロ:小川 和久
チェロ:小川 和久

桐朋学園大学音楽学部卒業。フランス国立ボルドー音楽院高等科、室内楽科、現代室内楽科、研究科を首席卒業。ボルドー市栄誉賞を受賞。国立ボルドーオペラ座、ラムルー管弦楽団等と特別契約を結び共演。長岡京室内アンサンブルメンバー、アンサンブル・インストルメンタル・ドゥ・コルス、山形交響楽団首席奏者。室内楽、オーケストラを中心に活躍中。

ピアノ:黒木 直子
ピアノ:黒木 直子

東京音楽大学卒業。ニース国際夏期音楽アカデミー受講、ディプロマ取得。D.ボールドウィン氏に歌曲伴奏法を師事。ローマ留学。ピアノを志村安英、大堀敦子、チェンバロを渡邊順生、伴奏法を浅野菜生子、水谷真理子、市川倫子の各氏に師事。オペラ・オペレッタの音楽スタッフ・本番ピアニスト、声楽伴奏者として活動。二期会オペレッタ研究会ピアニスト。

編曲者

加藤邦宏
加藤邦宏

1937年、福島県出身。「叙情歌曲集(1-3巻)」「子供のためのシャンソン」「白秋による断章曲集」など、多くの歌曲作品がある。近年は、ピアノ三重奏曲1-7番、ピアノ四重奏曲など、室内楽の作品も多く手がける。上品で抒情的な曲風で、演奏家・愛好家に人気を得る。

加藤邦宏公式サイト http://www.kato-library.com/

お客様の声

唱歌のイメージを打ち破る本格的な歌声で驚きました。とてもBGMで聴くにはもったいないです。
(岡山県・60代男性)

言葉が話せなくなっていた90歳代の叔母が、このCDを聞いて歌い出しました。奇跡です。子供のころに覚えた歌は忘れないのですね。
(埼玉県・60代男性)

両親と歌ったことや小学校の音楽の時間など、思い出が次々と頭の中を駆け巡り、元気に生きていく力を与えられました。
(東京都・60代女性)

演奏者の質が高いのはもちろん、編曲も素晴らしかったです。大好きな歌ばかりでしたが、今まで歌っていたのとは違う 魅力を感じました。
(東京都・70代女性)

仕事を終えて夜聴いています。歌声もさることながら、すてきな編曲による演奏もすばらしく、室内楽のひびきに疲れがとれます。
(藤沢市・30代女性)

唱歌なんてダサイと思っていたイメージが変わりました。こんなきれいな和音がついていたら、子ども達だって歌って楽しいでしょうね。
(神奈川県・40代女性)

演奏会の模様

演奏会の模様は、Youtubeでもご覧いただけます。CDの録音は、高音質のものになります。

次回演奏会

この演奏会の第3弾は、2012年12月9日(日)14時より、サントリーホールブルーローズ(小ホール)で行います。詳細はこちらをご覧くださいませ。